健診センターor学校検診 おすすめの看護師バイト求人

バイト看護師におすすめな健診センターと学校検診の特徴について説明しています。

メディカルコンシェルジュの口コミ☆看護師バイト・派遣について

メディカルコンシェルジュの口コミとおすすめ3つのポイント

メディカルコンシェルジュがおすすめの3つのポイント

ポイント1・時給2,000円以上の高給なバイト・派遣求人が多い!

「健診センターのバイトって、そんなに時給高くないよね?」

「時給2,000円以上の仕事って、結構ハードなんじゃない!?」

看護師バイトの求人は、時給1,500円前後の求人が中心で、時給2,000円以上の求人はあまりありませんでした。

でも、メディカルコンシェルジュの看護師バイト・派遣なら、時給2,000円以上の高給求人がたくさん

高給=ハードワークというイメージを持つ方も多いと思いますが、メディカルコンシェルジュは業界最大手の会社ということもあり、メディカルコンシェルジュにしかない好条件の求人が多いのです。

時給2,000円以上の好条件バイト・派遣を希望する方には、メディカルコンシェルジュがおすすめです(^ω^)

ポイント2・単発や短期のバイト・派遣求人が多い!

「1日限定のバイトなんてあるの?」

「本当に好きな時だけ働けるの?」

一般的な看護師バイト求人は、曜日・時間が固定された求人が多く、単発や短期の求人は多くありませんでした。

でも、メディカルコンシェルジュは業界最大手の会社だから、メディカルコンシェルジュにしかない好条件のバイト・派遣の求人がたくさんあります

1日限定の単発バイト、1~3ヶ月限定の単発バイトなど、メディカルコンシェルジュなら働き方が広がります(^ω^)

ポイント3・ダブルワークOKやシフト自由な求人が多い!

「副業したいけど、副業不可って書いてあるし・・・。」

「シフト自由に入れないと、副業なんてムリなんだけど゚゚(゚´Д`゚)゚」

一般的な看護師バイト求人では、曜日・時間固定の求人が多く、シフト完全自由の求人はほとんどありませんでした。

シフト完全自由でなければ、ダブルワークをすることが難しいので、諦めてしまう方も多かったのです。

でも、メディカルコンシェルジュの看護師求人なら、好きな時に好きなだけ働ける求人がたくさん!

シフト完全自由だから、ダブルワークも可能ですし、ダブルワークOKの求人が多いから安心ですよ(^ω^)

ナース派遣が可能か必ずチェックしよう(´∀`)

意外と知らない派遣看護師のこと(注意!!)

看護師求人サイトでも派遣求人を扱えない会社が多い!

誰でも一度は聞いたことがある、リクルートが運営する看護師求人サイトの大手「ナースフル」。

ナースフルは、業界大手ではありますが、看護師派遣求人の扱い・紹介ができない会社です!!

他にも業界大手の「ナース人材バンク」も、看護師派遣求人の扱い・紹介ができない会社の1つです゚゚(゚´Д`゚)゚

他にも、大手で有名な会社であっても、看護師派遣求人を扱えない会社が多いので、注意が必要です。

どうして派遣求人の紹介が出来ないの!?

看護師派遣求人の紹介には厚生労働省の許可が必要!

看護師派遣求人の紹介をするためには、厚生労働省に「派遣許可」の申請をして、「許可番号」をもらわなければなりません

でもこの「派遣許可」の要項がかなり厳しいということもあり、申請することを諦める会社も多いのです。

派遣免許を持っていなくても、派遣求人以外の求人紹介はできるので、敢えて派遣許可を取っていない会社もあるでしょうけど・・・゚゚(゚´Д`゚)゚

ただ・・・好条件の求人には派遣が多いのも事実!!

派遣求人は、一般求人に比べると時給が高く、好条件の求人が多いのみ事実!

一度、派遣看護師を経験した人だと、「派遣以外はしたくない!」という人が多いのも事実です。

確かに・・・・、一般求人に比べると時給が200~500円ほど高いので、そう思うのも当然ですよね。

派遣求人の紹介ができる看護師求人サイトに登録すれば、一般求人も派遣求人も両方を紹介してもらえるから、選択肢の幅が広がる!

では、派遣免許を持っているかどうかの確認の方法を紹介しますね(^ω^)

派遣免許番号を確認しましょう!

メディカルコンシェルジュの派遣免許番号

メディカルコンシェルジュの口コミ☆派遣ナースの体験談はこちら(´∀`*)


健診センターで短期派遣(^ω^)メディカルコンシェルジュの体験談

健診業務の経験を問われる

私はメディカルコンシェルジュの紹介で、健診センターの短期派遣をしていました。

時給は2,300円と思っていたよりも高給でしたが、健診業務の経験の有無が募集の条件になっていたので、ちょっと不安も・・・。

健診センターの経験はありませんでしたが、以前に学校検診の派遣ナースをしていたことがあり、健診業務の経験はわずかにありました。

派遣の募集条件は「健診業務の経験がある方」「採血の得意な方」とあり、私は採血は得意だけど、健診業務の経験があるうちに入るのかな?とちょっと不安はありました。

学校検診と健診センターの看護業務は全く違う!

やっぱり、学校検診と健診センターって、業務が全く違いますよね!

業務内容を確認しても、どう考えても健診センターの方が業務が多くて複雑

本当に学校検診の経験しかない私が勤まるのか・・・ちょっと不安はありました。

未経験で不安という気持ちは派遣会社に伝えておこう!

派遣ナースの場合は、派遣会社に不安なことや疑問に思うことを相談すると、派遣会社が代行して質問や相談をしてくれます

今回紹介して頂いた健診センターは、過去に何度も派遣ナースの紹介をしたことがあるそうで、メディカルコンシェルジュのコンサルタントさんは、健診センターの担当者さんとすぐにコンタクトを取ってくれました。

また、以前に紹介した派遣ナースも、学校検診派遣はしたことがあるけど健診センターの経験はないという方だったけど、特に問題なく働けたという話を聞きました。

健診センターの派遣求人は経験者優遇の求人も多い

健診センターでは今回のように、経験者優遇という条件がついていることもが結構多いです。

それは、健診センターは繁忙期に派遣ナースの募集をするため、即戦力となるスタッフが欲しいといのが本音のようです。

今回紹介された健診センターも、企業検診や巡回検診が増える時期に、短期間での派遣募集があったので、やはり繁忙期は健診センターはとても忙しいので、即戦力のスタッフが欲しいんだろうな~と思いました。

採血が得意な人という募集条件だった

「採血が得意な人」という条件があったので、採血の担当になりました。

健診センターは、1日150~200人くらいの方が来る大規模な施設だったので、1日の採血人数も多い!

採血の担当看護師は、3~4人なので、3~4人で150~200人の採血を担当することになります。

朝から健診が始まって、時間差で健診がスタートする方や、午後から健診がスタートする方など様々なので、採血は常に人がいる状況でした。

採血が得意な人という条件で担当になったので、初日から特に研修などはなく、採血業に入りました。

周りには常にほかの看護師がいるので、業務を行いながらでも分からないことの確認はできます。

健診センターは思っていたよりもハードワーク

健診センターは、私が想像していたよりも忙しく、1人1人のスタッフが自分の担当の仕事をきっちりこなすという感じで、皆さん黙々と業務をこなしていました。

採血担当で1日50人以上の採血をしていると、駆血帯の締めすぎで親指が痛いし痺れる!!

もう、午後にはスピッツを押し込む親指も痛いし~゚゚(゚´Д`゚)゚

でも、ずっと同じ業務の繰り返しなので、すぐに慣れるものですね!

流れ作業のように、時短を意識して業務を行いました。

派遣ナースならメディカルコンシェルジュがおすすめ(^ω^)

メディカルコンシェルジュのコンサルタントさんは、派遣ナースのいる職場を巡回しているそうで、私が働いていた時にも何度か健診センターを巡回していましたよ。

派遣ナースの場合は、例えば職場が合わないとか、どうしても辞めたいなんて悩みも、派遣会社に相談すると対応してもらえるので、心強いですよ(^ω^)

働き始めたばかりの職場だと、なかなか職場が合わないとか、辞めたいなんて言えませんからね!

メディカルコンシェルジュは、コンサルタントさんのサポートが充実しているので、派遣が初めて!という方も安心して働けるのではと思います!

メディカルコンシェルジュの登録会の話(^ω^)

私が派遣ナースをしている理由

私はいくつかの派遣会社に登録をしていて、単発や短期の派遣ナースをしています。

一度、派遣ナースをすると、もう元には戻れないくらいにハマります!

というのも、派遣ナースってとにかく条件が良いんです(^ω^)

時給も2,000円以上の求人が多いし、1日限定の求人や3ヶ月限定の短期の仕事など、ライフスタイルに合わせて仕事を選べるんです!

私が最初に派遣ナースを選んだのは、不妊治療をしていた7年くらいまえのことです。

不妊治療って、受診のタイミングが読めなくて、職場には急に半休を頂いたり、何度か流産をしてしまっては年休を使わせてもらったり・・・。

当時の師長は独身でバリバリと働いてきたキャリアウーマンだから、私の気持ちなんて分かってくれるはずもなく・・・。

主任は味方になってくれて心強かったけど、シフトを作るのも休みの許可を出すのも師長の役目ですからね・・・゚゚(゚´Д`゚)゚

派遣ナースなら、自分のペースに合わせて仕事を増減できるから、不妊治療と両立できると思ったのです!

派遣看護師は派遣会社に登録が必要!

派遣ナースを始めるには、まず派遣会社に登録をする必要があります。

登録をしなければ派遣求人の紹介をしてもらうことが出来ません。

登録をするのは、1人1人の看護師の経験・スキル・希望や条件などを派遣会社が把握するためと、一般の会社で言うところの派遣会社との面接の場でもあります。

派遣は少し特殊な働き方で、派遣ナースは派遣会社に雇用されている状態で、派遣先の病院や施設に直接雇用されているのではありません。

派遣会社に雇用されているので、給料やボーナスは派遣会社から頂きますし、福利厚生も派遣会社のものが適応されます。

職場は派遣会社を通して看護師の紹介をしてもらい、看護師も派遣会社を通して職場を紹介してもらいます。

そのため、普通の求人なら病院や施設に行って職場と面接をして合否を判断してもらいますが、派遣ナースにはその面接がありません

あるのは、派遣会社の登録だけです。

派遣会社の登録は、一般の会社で言う面接の役目があるので、派遣会社の登録は絶対に欠かせないものなのです。

登録って会社まで行かないとダメ!?

登録はネット上では完結しません。

一般の会社で言うところの面接の役目があるので、対面で登録を行うのです。

派遣会社だって、顔も見たことがない看護師を派遣先に紹介するのは怖いですからね゚゚(゚´Д`゚)゚

登録のためには、派遣会社の本社や支社に出向いて登録する方法、各地で行われている登録会に参加して登録する方法、都合がどうしてもつかなければコンサルタントさんと相談して近場で待ち合わせをして登録をする方法の3つがあります。

大手の看護師派遣会社は全国に支社があるので、自宅近くの派遣会社に行って登録をすれば良いのですが、近くに支社がない場合は登録会に参加することになります。

地元にある小さな派遣会社なら行くことが出来るけど・・・

派遣会社は全国に無数にあり、地元に密着した派遣会社もあります。

登録に行くのにも地元の方が近くて良いですよね。

では、全国展開している大手の看護師派遣会社とどのように違うのでしょうか?

例えば、業界最大手の看護師派遣会社であるメディカルコンシェルジュは、派遣先は全国の病院・施設が対象なので求人数がまず違います

求人数が圧倒的に多いので、派遣実績も多いのです。

派遣実績は、今までにどのくらいの人数の派遣ナースを派遣先に紹介できたかという数です。

実績のない派遣会社では派遣先からの信用は得られない!

先ほど説明したように、派遣ナースの面接は派遣会社が行い、派遣先は看護師の面接をして合否の判断をすることができません

つまり、派遣先は派遣会社からの情報が全てなわけですね。

今までに全くの実績がない派遣会社から紹介された看護師と、今までに何度もお世話になった派遣会社から派遣されてきた看護師、どちらの方が信頼できそうですか?

全く実績のない派遣会社では、派遣先との信頼関係ができていないので、トラブルの元になります

看護師の派遣で成功するポイントは、実績のある派遣会社に登録すること、ただこれだけです。

メディカルコンシェルジュの登録会に参加してみて

私は神奈川に住んでいるのでメディカルコンシェルジュの支社は割と近くにあります。

でも、登録会が近々あるとのことで、登録会の方に参加してみることにしました。

大きな会場には、いくつかのブースや、派遣先の紹介スペースなどがあり、たくさんの看護師が来ていました。

登録会では、エントリー用紙に名前や住所などを書いて担当者に渡し、その後は、名前を呼ばれるまで各ブースを回ったり、コンサルタントさんからほかの派遣登録に来ていた看護師さんを紹介してもらったりという感じで、楽しく待ち時間を過ごすことができました。

登録会では、今までの職歴や経験のある科・得意なスキル・今後挑戦してみたい科など細かく聞かれました

でも、面接のような緊張感のある雰囲気はなく、周りの声も聞こえるし、話やすい雰囲気でしたよ。

登録から派遣紹介まで

登録から派遣紹介まではすぐで、私の「自分のペースに合わせて仕事を増減できる仕事」という条件にあてはまる求人を複数紹介してくれました。

コンサルタントさんは、こちらの希望にあった求人をピックアップして紹介してくれたので、どれも的外れな求人はなかったですよ。

今までに何度も派遣の実績のある職場ばかりで、派遣が初めての方でも安心という説明を受けました。

派遣先を決めると、派遣会社と派遣看護師の間で雇用契約を結びます

この契約には、出勤日数・勤務時間などの希望や条件、時給などが書かれています。

雇用契約はすぐに終わり、仕事開始まではとてもスムーズに進みました。

健診センターでの派遣看護師をしてみて

私が最初に紹介されたのは健診センターの派遣看護師でした。

健診センターの求人を選んだのは、「週2日以上勤務、曜日や時間はイレギュラーでOK」という私にはピッタリの条件があったからです(^ω^)

私は不妊治療をしていたので、ゴールがいつになるのか分からないし、もし妊娠できても悪阻や切迫早産などで仕事ができない時期があるかもしれない・・・とにかく先が見通せない日々でした。

でも、先が見通せなくて、思うように仕事の予約も入れられなかった私ですが、健診センターの仕事は自由に働くことができました。

午前のみ・午後のみの出勤も可ですし、出勤曜日は受診のスケジュールに合わせてギリギリまで選択することができるのもありがたいな~と思いました!

派遣看護師ならシフト調整は派遣会社が行ってくれる!

派遣看護師の場合は、職場に休み希望やシフト希望を伝えるのではなく、派遣会社のコンサルタントさんにシフト調整の希望を伝えて調整してもらいます

直接言ったほうが早いのでは?と思う方もいると思いますが、何度もシフト調整の希望を伝えるのって気を使うし、やっぱり言いにくいんですよね゚゚(゚´Д`゚)゚

それでも派遣会社のコンサルタントさんなら、話しやすいし、全然遠慮するようなこともありませんでした。

派遣看護師なら、希望や条件の交渉も派遣会社が代行してくれるので、安心して働くことができますよ!

メディカルコンシェルジュに登録してよかった!

メディカルコンシェルジュに登録してよかったなと思うのは、コンサルタントさんとの出会いが大きいですね(^ω^)

私の担当のコンサルタントさんは、こちらの気持ちをよく考えてくれる方で、不妊治療で予定が立てにくいことや、心身ともに大変で仕事が思うようにできない時期もあるということを伝えると、親身になって話を聞いてくれてすごく安心したのを覚えています。

同じ女性としてとても信頼できるコンサルタントさんで、この方に担当してもらえてよかったなと思っています!

メディカルコンシェルジュはコンサルタントさんのサポート力が素晴らしいと思いますよ。

 - 人気の看護師転職サイト

PR

PR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

パソナメディカルの口コミ☆看護師バイト・派遣求人について

目次1 パソナメディカルの口コミとおすすめ3つのポイント2 パソナメディカルがお …

ベネッセMCMの口コミ☆看護師バイト求人について

目次1 ベネッセMCMの口コミとおすすめ3つのポイント2 ベネッセMCMがおすす …

看護roo!派遣の口コミ☆看護師バイト・派遣求人について

目次1 看護roo!派遣の口コミとおすすめ3つのポイント2 看護roo!派遣がお …

看護のお仕事派遣の口コミ☆看護師派遣求人について

目次1 看護のお仕事派遣の口コミとおすすめ3つのポイント2 看護のお仕事派遣がお …